油揚げは本来、薄揚げしかありませんでしたが、お客様のおもてなし用として作られたのが大和の田舎あつあげの始まりと私は、聞いてきました。今でも、お盆の時などにはお仏前にお供えし、 ご先祖様と一緒に頂く習慣が残っています。
この習慣と田舎あつあげの製造技術を次の世代に伝えたいと思いました。
あげる前の生地(原型豆腐)   田舎あつあげ